TSUNAGU つなぐ 2世帯住宅

 コンセプト CONCEPT 

頑張らない二世帯住宅。

『TSUNAGU~つなぐ~ができたお話。』

「予算内に収まるかしら」
「希望の間取りでつくることができるかしら?」
「理想の暮らしができるようにお家を考えたけど、何かを我慢したりする必要はあるのかしら…」

お家づくりには、たくさんの不安や我慢がつきまといます。

「私たちは、お客様に、幸せをつなぐ、5~8名の家族で住まう二世帯住宅をつくりたい」そんな想いから、私たち本多建設は「つなぐ」を誕生させました。

実際に二世帯住宅オーナー様からヒアリングを実施し、皆様からの貴重なご意見を基に、家族が円満に暮らせるための、9つの設備を標準装備しました。

image

 標準仕様 EQUIPMENT 

お客様の声をもとにした3つの代表的な標準仕様です。

  • 01収納

    お帰りクローゼット(大型玄関収納)

    image

    来客時、玄関がその家の顔になりますから、きれいに保って置ける状態が理想です。特に、玄関共有の場合、通常のシューズクロークでは収納しきれません。 玄関に広い収納を設け、靴や傘、掃除用具や雪かき等広々収納を標準にしております。

  • 02プライバシー

    お守りフロア(防音)

    image

    二世帯住宅のトラブル原因No1は「音」です。世帯間で生活リズムが違うため、ちょっとした音でも不満が出てきてしまうケースが多いのです。「お守りフロア」は高性能の防音構造床。トラブルになりがちな音の干渉を抑え、各世帯のプライバシーを守ります。

  • 03安全

    用心棒(玄関&トイレ手すり)

    image

    家を建てる時点で必要性を感じなかったとしても5年後、10年後には必要になっているかもしれません。また実際に病気や怪我をしてしまったときにも、「あってよかった」と必ず感じてもらえる装備です。玄関手すりは小さなお子様でも使えます。年齢関係なく有って便利なアイテムです。

 3つのスタイル STYLE 

自分たちに合った二世帯住宅のスタイルを選びましょう!

  • STYLE1

    リフォームで叶える二世帯住宅

    image

    こんなご家族にオススメです!

    • 思い出の詰まったお家の思い出はそのままに、資金面を考慮して、できる限り予算に合わせて二世帯住宅にしたい。

    • ホームインスペクション(既存住宅状況調査)の結果、良好な状態で現在の住まいについて不満点が部分的な場合

    • 慣れ親しんだお家をリフォームし、家事・子育ての負担軽減や介護をしやすいお家にしたい。

  • STYLE2

    5~6名で住まう新築二世帯住宅

    image

    こんなご家族にオススメです!

    • 建設費を抑え、将来のためになるべく貯蓄したい。

    • 家族全員の時間と空間を大切にしたい。

    • これまでも二世帯で頻繁に集まっているので、一緒にいることに抵抗がない。

    • 敷地の面積に制限がある。

  • STYLE3

    7名以上で住まう新築二世帯住宅

    image

    こんなご家族にオススメです!

    • 間取りや収納、安全、快適性などこだわるところはしっかりこだわりたい。

    • 敷地面積や資金的にも余裕がある。

    • 親世代と子世代で生活時間が違うものの、できる範囲で(家事などは)協力したい。

    • 水道代や光熱費は効率的に暮らせるようなお家にしたい。

 施工事例 WORKS 

リフォームで叶える二世帯住宅

家族の大切な時間をつなぐ
開放的なLDK

対面キッチンのある南向きの広々LDKは、コミュニケーションの空間としてぴったりです。
キッチンから脱衣室、浴室にかけての家事動線も効率的で、奥様がうれしい間取りになっています。
また、お互いの距離感を大切にした、ストレスなく生活できる家の間取りになるようこだわりぬいたお家となっています。

リフォーム参考価格

1,650万円

1LDK+3LDK(40坪)
フルリノベ

image

image

image

image

image

image

間取り 一例
1F間取り

image

image

2F間取り

image

image

5〜6名で住まう新築二世帯住宅

個々の要望を叶えた、
ゆったり過ごせる家

限られた予算、限られた土地の中で、相談していた当初は、正直理想のお家は難しいだろうと考えていました。本多建設さんは親身に相談に乗ってくれて、親と私達家族が妥協したくない点やこだわりたい点についてご提案頂いて、今では本当に大満足のお家です。
リビングは友人も呼びたかったので少しでも広くなるようにリビング収納をつけていただいたり、キッチンも、人数が多くなってものも多くなるため、すっきりするのが難しいだろうなと諦めていたら食品庫をつけて頂くことをご提案いただきました。
今では食品を買いだめできるので、買い物に行く回数も減らせますし、食品だけでなく、子供のおむつの替えなどを置いておくこともできて収納庫としても使えているので、実はいらないかなと思っていたけれど今ではつくってよかったと思える設備ナンバーワンです。

新築参考価格

2,300万円 

1LDK+2DK(46坪)

image

image

image

image

間取り 一例
1F間取り

image

2F間取り

image

7名以上で住まう新築二世帯住宅

分け隔てなく、
みんなで絆をつなぐ家

何度も本多建設さんとショールームにお伺いし、打ち合わせをしましたが、担当の方が的確に提案してくれ、うまくまとめてくださったおかげで、世帯間で一度も、もめることがありませんでした。
共有設備の色選びも気が合っていたので、結果的にお互い100%納得のお家を建てることができました。
室内はナチュラルテイストで統一し、無垢の床に白い壁、アイアン手すりや照明にこだわって、ぬくもり溢れる空間にできました。
私たちも両親も気を遣うことなく、ゆったり自由に過ごせています。

新築参考価格

2,700万円

1LDK+2LDK
(58坪)

image

image

image

image

間取り 一例
1F間取り

image

2F間取り

image

TSUNAGUシリーズ その他の施工事例

  • TSUNAGU

    米沢市 K様邸(2018年1月竣工)2018.01

  • TSUNAGU

    米沢市 T様邸(2017年11月竣工)2017.11

  • TSUNAGU

    米沢市 I様邸(2017年8月竣工)2017.08

  • TSUNAGU

    米沢市 T様邸(2016年10月竣工)2012.10

一覧をみる